櫨染(はじぞめ)

 古くは平安時代、高貴な身分を表す衣の色として愛されてきた「櫨染(はじぞめ)」は、ヤマハゼの黄色い芯材を使って染め上げていました。
 当委員会では、九州各地の櫨農家の協力のもと、ハゼノキ(リュウキュウハゼ)を使った美しい「櫨染」を製品化しています。

櫨染スカーフ

櫨染絹格子スカーフ

柔らかい絹格子織りのスカーフです。媒染によって色が三種類あります。
※黄・紅・緑
10,500円(税込)

櫨の木チップ

櫨の木チップ

染色用に櫨の芯材を細かくチップ状にしています。
※櫨染用ガイド説明書
内容量100g
2,415円

櫨蝋のワックス お徳用

櫨の木チップ
お徳用

櫨染(はじぞめ)を本格的にしたい方のために、お徳用を用意しました。
内容量1kg
21,000円(税込)